即日で50万円借りられるカードローンを探してみた!

更新日:2017年10月4日 公開日:2017年5月15日198 view

すぐに50万円という大きな金を借りたい時には、カードローンを利用するのが便利でおすすめです。またこの記事では、即日50万円を借りるのに適したカードローンの紹介もしているので、カードローン選びの参考にしてみてくださいね。

初めてカードローンを利用する時には、手続きの方法が分からなかったり、即日融資できるのか不安になることもあると思います。カードローンの手続きや流れ、即日融資するためのヒントも併せて解説していくので、しっかりと確認していきましょう。

即日で50万円借りられるカードローンとは?

即日で50万円借りられるカードローン

即日融資で50万円借りたい時にはカードローンを利用するのが便利でおすすめです。また、銀行や消費者金融などで即日融資が可能なカードローンを提供しているのですが、それぞれサービス内容が異なります。まず、銀行と消費者金融のカードローンのサービス内容の違いを確認していきましょう。

即日融資で50万円借りられる銀行のカードローンの特徴

メガバンクなどの大手銀行、地方銀行から即日50万円借りられるカードローンが提供されています。この銀行カードローンの特徴は、主に下記のような項目が挙げられます。メリットとデメリットを確認していきましょう。

銀行カードローンを利用するメリット

  • 低金利
  • 専業主婦でも借りられる
  • 銀行ならではの安心感

低金利

銀行カードローンを利用する際の大きなメリットとして、低金利であることが挙げられます。消費者金融では利息制限法の上限いっぱいの18%の金利である場合がほとんどなのですが、銀行カードローンでは金利13%〜16%程度となっています。

少額で短期間の融資の場合は、金利の違いによる利息の差額はそこまで大きくなりませんが、50万円という金額で長期借り入れを行う場合には、利息に大きな差額が生まれます。

50万円を36回払いで返済する場合の返済総額(利息)の違い
カードローン 消費者金融カードローン 銀行カードローン
金利 18% 13%
毎月の返済額 約18,000円 約16,800円
返済総額 約65万円 約60万円

銀行カードローンの金利13%と、消費者金融の金利18%と比べると毎月1,200円の差額、総額で約5万円もの差額が生まれます。このように、借り入れが大きな金額となる時には銀行カードローンはお得に利用できるのです。

専業主婦でも借りられる

銀行カードローンは、消費者金融が制限を受ける「総量規制の対象外」となります。この総量規制とは「貸金業者は利用者の年収3分の1以上の貸し付けを行えない」と貸金業法内で定められている法律のことを指します。

銀行は貸金業者に該当しないため、総量規制の対象外となり、年収0円の専業主婦でもカードローンを利用できるのです。ただし、銀行によっては専業主婦の借り入れ上限が30万円などと決められている場合もあるので、専業主婦の方は、申し込み前に公式サイトなどをしっかりとチェックしておきましょう。

銀行ならではの安心感

銀行カードローンは誰でも知っているメガバンクや地方銀行のものが多いので、利用する時に大きな安心感がありますよね。消費者金融も大手であれば知名度が高いのですが、銀行ほど安心感が高くないと思う人も多いでしょう。

利用の安心感は、初めてのカードローン選びの大きなポイントと言える項目ですので、カードローン利用に抵抗がある人は、安心できる銀行カードローンを選んでみましょう。

銀行カードローンのデメリット

  • 審査難易度が高い
  • 即日融資を希望する場合は、カードローン利用先の銀行の口座が必要となる場合が多い
  • 地方銀行カードローンでは利用する条件が設けられている場合がある

審査難易度が高い

消費者金融のカードローンと比べると、審査難易度が高くなっています。分かりやすく、銀行と消費者金融のカードローンの審査通過率を確認していきましょう。

カードローン 銀行カードローン 消費者金融カードローン
審査通過率 30%〜35% 50%〜60%

カードローンを提供している銀行や消費者金融によって、審査通過率か異なるため一概には言えませんが、上記の表のように大きく審査通過率が異なります。

銀行や消費者金融のカードローンの審査通過率が思ったより低い数値となっていると感じられた人もいるかもしれません。実はこの審査通過率は、「ブラックリストに載っている人」や「無職などで、ステータスが極端に弱い人」も多く含まれているので、審査通過率が低くなっているんです。

ですから、銀行カードローンでは審査通過率30%前後とはいえ、安定した収入がある人であればフリーターやパートの人でも審査通過は難しくありません。即日で50万円を借りたい時には銀行カードローンも一度検討してみても良いでしょう。

ただし一般的には「銀行カードローンでは年収250万円前後」「消費者金融カードローンでは年収150万円前後」が審査通過のボーダーラインと言われています。しかし、このボーダーラインより低い年収の人でもカードローンの審査に通過できることも多いので、あくまでも目安の年収として考えておいてくださいね。

即日融資を希望する場合は、カードローン利用先の銀行の口座が必要となる場合が多い

銀行により異なるのですが、即日融資をするためにはカードローン利用先銀行の口座が必要となる場合が多いです。もちろん銀行口座がない場合でも、カードローンの申し込みを行えるのですが、その場合は銀行口座開設後にカードローンが利用できるようになるため、1〜2週間程度の日数がかかることがあります。

もし今、ご利用の銀行が大手メガバンクや地方銀行の場合、その銀行でカードローンを提供しているはずですので、メインバンクでカードローンに申し込めば即日融資できる可能性が高まりますよ。一度公式サイトでチェックしてみてくださいね。

地方銀行カードローンでは利用する条件が設けられている場合がある

地方銀行のカードローンの場合は、「その地方銀行がある都道府県に住んでいる、もしくは、勤務先がある」ことがカードローン利用の条件となっている場合があります。地方銀行によっても、全国から利用できるカードローンもあるので、申し込み前にはどのような条件なのかをしっかりと確認しておきましょう。

即日融資で50万円借りられる消費者金融のカードローンの特徴

では、カードローンの利用者が多い、消費者金融のカードローンを確認していきましょう。消費者金融は過去には「多重債務」や「自己破産」などの大きな社会的問題となったのでイメージがあまり良くないと思う人も多いと思いますが、現在ではほとんどの消費者金融が銀行のグループ会社となっているので、昔よりも安心して利用できるようになっています。

消費者金融カードローンのメリット

  • 初回利用時30日間無利息の期間がある
  • 銀行カードローンに比べて審査難易度が緩やか
  • 即日融資できるカードローンが多い

初回利用時30日間無利息の期間がある

ほとんどの消費者金融カードローンでは、そのカードローンの初回利用時に限り「30日間無利息期間」が設けられています。この期間をうまく利用すれば、その間は利息がかからないので、かなりお得に利用できるんですよ。例えば、この無利息期間内に全額返済できれば、借りたお金だけを返せば良いので、無駄な出費が出ることはありません。

消費者金融カードローンを利用する時は、無利息期間をうまく活用してみてくださいね。

銀行カードローンに比べて審査難易度が緩やか

先ほども解説しましたが、審査通過率は銀行カードローンよりも20%ほど高くなっています。ご自身のステータスに自信が無い人は、消費者金融でのカードローンを検討してみることをおすすめします。消費者金融では、フリーターやパートの人でも安定した収入があれば、審査に通過させやすい傾向にありますよ。

即日融資できるカードローンが多い

消費者金融を利用する大きなメリットとして、即日融資可能なカードローンが多いことが挙げられます。銀行カードローンでは、特定の銀行口座が必要な場合が多いのですが、消費者金融では銀行口座の必要なく、即日融資してもらえる可能性が高いんです。

消費者金融カードローンのデメリット

  • 総量規制の対象
  • 金利が高い

総量規制の対象

消費者金融は貸金業者となるため、貸金業法の総量規制の制限を受けてしまいます。この総量規制とは、年収の3分の1超の借り入れができない法律のことでしたよね。ですから、50万円を借りたい時には「50万円×3=150万円」以上の年収がある人しか、借りられないのでご自身の年収には注意しておきましょう。

また、総量規制の対象となるため、残念ながら消費者金融のカードローンは専業主婦の利用ができません

金利が高い

ほとんどの消費者金融では金利を上限いっぱいの18%に設定しています。銀行カードローンよりも3%〜5%ほど金利が高い傾向にあるので、利息を抑えたい人は銀行カードローンの利用がおすすめですよ。

即日融資で50万円借りる時のカードローンの手続きの流れ

即日融資で50万円借りる時のカードローンの手続きの流れ

では、即日融資で50万円借りる時のカードローンの手続きの流れを見ていきましょう。初めてカードローンを利用する人は、難しく考えているかもしれませんが、申し込み〜融資までとても簡単で、スムーズに行えるんです。

  1. 公式サイトからインターネットで申し込む
  2. 仮審査通過後に必要書類を提出する
  3. 本審査に通過すれば、カードローンの本契約を行う
  4. 即日融資で50万円借り入れる

01.公式サイトからインターネットで申し込む

即日融資で50万円借りるためには、公式サイトからインターネットで申し込みましょう。スマホやパソコンから必要な項目を入力していくだけで申し込みが完了します。文字入力に慣れた人はであれば、5分〜10分もあれば申し込みが完了するでしょう。

02.仮審査通過後に必要書類を提出する

インターネットからの申し込みが完了すれば、自動的に仮審査へと進みます。また、即日融資を希望の場合は、この時にコールセンターへ電話し「即日での融資を希望」と伝えておけば、優先的に審査をしてくれることが多いんです。

仮審査ではコンピュータースコアリングという、コンピューターによる統計データとの比較を行い審査が進められていくので、審査の結果が出るまでとてもスピーディーで、最短30分程度で審査結果の連絡が来るんです。

無事に仮審査に通過すれば「本人確認書類(=運転免許証や健康保険証)」などの画像データをスマホやパソコンから送信します。スマホカメラでの撮影データでの送信が便利でおすすめですよ。

03.本審査に通過すれば、カードローンの本契約を行う

本審査は、「本人確認書類」などの情報が正しいかどうかをチェックされます。仮審査でのコンピュータースコアリングに通過すれば、この本審査に落とされることはほぼありませんので、安心してくださいね。

なお、本審査に通過すれば、簡単な契約書類を交わし、カードローンの本契約を結びます。申し込み〜本契約までは、2時間程度で終わることも多く、本当にスピーディーに利用できるんです。

04.即日融資で50万円借り入れる

本契約後は、カードローンを利用してお金を借りられます。ただし、即日融資のためには下記のポイントに注意しておきましょう

  • 銀行振込での即日融資は14時〜15時までには手続きを完了させる必要がある
  • ローンカードを即日発行すれば、24時間いつでも提携ATMでお金を借りられる

インターネットで申し込んで、銀行振り込みで50万円を即日融資してもらう方法が最もスムーズな借入方法なのですが、即日銀行振込を希望する場合は平日の14時〜15時までには全ての手続きを完了させる必要があります。このタイムリミットにどうしても間に合わない人や、平日の手続きが難しい人は、最寄りの自動契約機でローンカードを発行すれば、提携ATMで24時間いつでもお金を借りられるので便利ですよ。

自動契約機は土日祝日はもちろん、夜遅くまで営業しているので、仕事帰りに立ち寄ることもできますよね。あなたの利用しやすい方法で、即日融資を行ってみてくださいね。

50万円借りる時には銀行と消費者金融のカードローン、どっちがお得に利用できる?

どっちがお得に利用できる?

50万円を即日融資で借りる時に、銀行カードローンと消費者金融のカードローンでは、どちらがお得に利用できるのでしょうか。

ステータスに自信がある人は銀行カードローンがおすすめ!

一概には言えませんが、ご自身のステータスに自信のある人であれば、間違いなく「銀行カードローン」でしょう。この記事の前半でも解説したように、少しの金利の違いでも、長期間借入れを行うと利息に大きな差額が生まれてきます。少しでも利息を抑えて50万円のカードローンを利用したい人は、銀行カードローンの利用を検討してみましょう。

ステータスが弱い人は消費者金融カードローンがおすすめ!

消費者金融の提供するカードローンは、審査基準の緩やかさからステータスの弱い人でも審査に通過させやすい傾向にあります。また、銀行カードローンに比べて金利が高いのですが、銀行カードローンでは提供されていない「無利息期間」をうまく活用することで、銀行カードローンよりも利息を抑えられることもできるんです。

銀行、消費者金融のカードローンはどちらもメリットやデメリットがあるので、様々なカードローンを比較し、ご自身で使いやすいと思うカードローンを選択することがベストでしょう。次の項目では、実際に50万円を即日融資できるおすすめのカードローンを探してみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

即日50万円借りる!おすすめのカードローン

おすすめのカードローン

実際に即日融資で50万円借りやすいカードローンを探してみました。どのカードローンもとても利用しやすく評判も良いので、しっかりと確認していきましょう。

アイフルのカードローンで即日50万円借りる!

まず、大手消費者金融のアイフルでのカードローンの特徴を確認していきましょう。アイフルでの利用限度額は500万円あり、金利は4.5%〜18.0%となっています。また、アイフルで50万円を即日融資するための審査基準も緩やかなので、比較的審査にも通過させやすいんです。

アイフル

審査時間 最短30分 融資時間 最短即日
限度額 500万円 実質年率 4.5%~18%

また、公式サイト上で無料で利用できる「一秒診断」という診断サービスもあり、実際にカードローンを申し込む前に簡単な診断を行ってもらえるんです。このサービスは「年齢」「雇用形態」「年収」「他社からの借入れ」を入力するだけで融資可能かどうかすぐに診断結果が出るので、アイフルで申し込む前には実際にチェックしてみてくださいね。

金融業者名 アイフル
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
利用限度額 500万円
年率 4.5%~18.0%
無利息期間 初回30日間

楽天銀行カードローンで即日50万円借りる!

つづいて、楽天銀行が提供するカードローンを解説していきます。楽天銀行はネットバンクとなるため、銀行のカードローンでありながらスピーディーな融資を行ってもらえます。カードローンの特徴として、借入れの上限は800万円あり、金利も1.9%〜14.5%と低く、さらには専業主婦も利用できるんです。

また、楽天銀行のカードローンをおすすめする大きな理由として、「楽天銀行の口座が不要」であることも挙げられます。銀行カードローンでは口座が必要なカードローンが多い中、口座不要の楽天銀行カードローンはとても利用しやすくておすすめです。楽天銀行の口座を持っている人はさらに便利にカードローンを利用できて、カードローンの本契約が完了すれば、24時間お金を借りられる(=即時入金できる)ようになります。融資の振込が24時間対応している点も、ネットバンクならではの大きなメリットと言えるでしょう。

金融業者名 楽天銀行
審査時間 最短即日
融資までの時間 最短即日
利用限度額 800万円
年率 1.9%~14.5%
無利息期間 なし

モビットで即日50万円借りる!

もうひとつおすすめのカードローンは、大手消費者金融のモビットです。モビットは三井住友銀行のグループ会社なので、利用する時に大きな安心感がありますよ。モビットの利用限度額の上限は800万円あり、金利は3.0%〜18.0%となっています。

また、モビットのカードローンの大きな特徴として「WEB完結」サービスがあります。このサービスはモビット独自のもので、インターネットから融資まで、WEBだけで完結させられるカードローンなのです。WEBだけで契約完了できるので、本人確認の電話や在籍確認の電話は原則ありません。モビットからの電話がかからないので、家族や勤務先にカードローンの利用がバレる心配もなく、とても利用しやすいと幅広い層から人気の高いカードローンとなっています。

SMBCモビット

審査時間 最短30分 融資時間 最短3分
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

金融業者名 モビット
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
利用限度額 800万円
年率 3.0%~18.0%
無利息期間 なし

カードローンで50万円借りる時に、必ず気をつけておきたいこと

必ず気をつけておきたいこと

さいごに、カードローンを利用して即日50万円借りる時に、必ず注意しておきたいポイントを解説していきます。しっかりとポイントを抑えて必ず即日融資を成功させましょう。

  • 申し込みは必ず正しい情報を入力していくこと
  • クレジットヒストリーには注意しておくこと

申し込みは必ず正しい情報を入力していくこと

カードローンはインターネットから申し込む方法が一般的なのですが、申込時の入力項目は必ず正しい内容を入力していきましょう。もし間違いなどがあった場合は、審査に時間がかかってしまって即日融資できなくなる場合もあるので、入力ミスには必ず注意して入力していくようにしましょう。

また、虚偽の申請は絶対にしないでくださいね。もしご自身のステータスが弱く、年収や勤務先、勤務形態などで虚偽の申請をすると、必ずバレてしまいます。虚偽申請がバレてしまうと、申込先のカードローン審査に落ちるのは当たり前ですが、ブラックリストに載ってしまい今後カードローン審査に一切通過できなくなる危険性もあります。

本当の情報をしっかり正しく入力していくことが、カードローン審査に通過させる最善の方法だと言えるでしょう。

クレジットヒストリーには注意しておくこと

過去にカードローンやクレジットカードを利用したことがある人は、「クレジットヒストリー(=クレヒス)」という信用情報に履歴が残されています。しっかりと期日に間に合うように返済や支払いを行っている人は、クレヒスがきれいな状態に保たれているのですが、過去に未納や滞納を起こしている人は注意が必要です。

返済時にトラブル履歴のある人は、2年〜5年程度はクレヒスに悪い履歴が残されるので、カードローン審査が不利になります。もし現在カードローンやクレジットカードを利用しているのであれば、必ずしっかりと返済期日に間に合うように支払いを続けて、きれいな状態のクレヒスを積み上げていくようにしてくださいね。

カードローンで即日50万円の借り入れは、そこまで難しくない

カードローンで即日50万円の借り入れは、そこまで難しくない

この記事では、カードローンを利用して即日50万円を借りる方法を解説してきました。銀行カードローンや消費者金融のカードローンは、一般的にも利用しやすく評判の良いカードローンがたくさん提供されています。また、50万円という金額の即日融資はそこまで難しくなく、多くの人が即日融資を成功できる金額なんですよ。

ぜひこの記事を参考にしながら、あなたの利用しやすいと思うカードローンを見つけて、50万円の即日融資を成功させてみてくださいね。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

モビット「審査時間・即日融資・在籍確認」の評判!借り入れ・申込方法

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ