即日キャッシング借り入れ成功に欠かせない5つのポイント

更新日:2017年10月4日 公開日:2017年7月31日337 view

銀行や消費者金融から提供されているカードローンでは、申し込んだその日のうちにお金を借りられる「即日キャッシング」のサービスも提供されています。カードローンは金利が高い傾向にありますが、お金が急に必要になった時にうまく活用することで、とても頼りになる存在となるでしょう。

この記事では、急いでお金を借りたい人に向けて「即日キャッシングするための5つのポイント」について徹底解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

即日キャッシング借り入れ成功のための5つのポイント

即日キャッシング借り入れ成功のための5つのポイント

早速即日キャッシング借り入れ成功のためのポイントを解説していきます。即日キャッシングは銀行や消費者金融のカードローンからサービスが提供されているのですが、これから説明するポイントを抑えて即日キャッシングを成功させてみてくださいね。

  • 即日キャッシングを提供しているカードローンを選ぶ
  • カードローンに申し込む時間に気をつける
  • カードローン申し込みに必要な書類を揃えておく
  • 高額な限度額を希望しない
  • 自動契約機が近くのカードローンを選ぶ

①即日キャッシングを提供しているカードローンを選ぶ

カードローンを利用するにあたり、即日キャッシングに対応してくれる金融業者を選ばなければいけません。あなたが利用したいカードローン会社が決まっていれば、公式サイトに即日キャッシングについて説明されているか確認するか、直接コールセンターで問い合わせてみることをおすすめします。

即日キャッシングするためには消費者金融のカードローンを選ぶ

「即日キャッシングしたいけど、どのカードローンを選べばいいか分からない…」という人は、消費者金融から提供されているカードローンを選ぶのがおすすめです。銀行のカードローンも即日融資に対応しているものもありますが、特定の銀行口座(=利用先銀行の口座)が必要であったり、カードローン申し込みに必要な書類が多かったりする場合があり、条件に合う人でなければ実際に銀行カードローンで即日キャッシングするのは難しいかもしれません。

多くの人は消費者金融のカードローンで即日キャッシングを成功させている

その点、消費者金融のカードローンであれば、指定銀行口座の必要もなく、比較的スムーズに即日キャッシングしてもらえます。即日キャッシングにどのカードローンを選べば良いのか迷っている時には、消費者金融のカードローンから検討してみましょう。

②カードローンに申し込む時間に気をつける

利用するカードローンが決まれば、カードローンの申し込みを行うのですが、「カードローンを申し込む時間」も非常に重要です。最近のカードローンは24時間365日いつでもインターネットから申し込みできます。しかし、確実に即日キャッシングさせるためには申し込み時間のタイムリミットが決められています。また、カードローン契約後のキャッシング方法の違いによっても申し込み時間が変わるので、即日キャッシングの仕組みやポイントを抑えておきましょう。

  • 銀行振り込みによる即日キャッシング
  • 自動契約機による即日キャッシング

銀行振り込みによる即日キャッシング

銀行振り込みによる即日キャッシングを利用したい場合は、「平日の午前中にカードローンを申し込む」ことをおすすめします。カードローン契約後には、銀行振り込みによるキャッシングが行えるのですが、確実に即日振り込みに成功させるためには、銀行の営業時間内にカードローン契約を完了させなければいけないためです。

また、もしあなたの指定する銀行口座が24時間のインターネット取り引きに対応していて、利用先のカードローン会社も24時間振り込み対応してもらえるのであれば、土日や祝日でも20時頃までのカードローン申し込みで契約まで完了させれば、その後は24時間いつでもキャッシングできる可能性もあります

自動契約機による即日キャッシング

最も確実に即日キャッシングする方法は、自動契約機でローンカードを発行する方法です。カードローンのキャッシング方法は基本的にローンカードを利用してATMやCDでお金を借ります。ATMやCDは24時間365日利用できるものがほとんどなので、ローンカードを持っていればいつでもお金を借りられるのです。

しかし、ローンカードが発行されるのは、カードローン契約後からおよそ1週間程度かかります。ローンカードの発行を待っていたら、即日キャッシングは不可能ですよね。インターネットからカードローン契約を行なったあとは、自動契約機でその日のうちにローンカードを発行すれば即日キャッシングが可能となります。自動契約機でローンカードを発行する方法でも、夜20時頃までにインターネットから申し込みを行なっておく方が安心です。

③カードローン申し込みに必要な書類を揃えておく

カードローン申し込みに必要な書類を揃えておく

カードローンの申し込みに必要となる書類は多くありません。下記の書類があればほとんどのカードローンに申し込めます。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書(※利用限度額により異なる)

本人確認書類

カードローンの申し込みには必ず本人確認書類の提出が必要となります。本人確認書類とは、運転免許証や健康保険証などが定番ですね。その他の本人確認書類として認められるのは、パスポート、外国籍の方であれば在留カードなども本人確認書類として認められています。この本人確認書類の提出方法は、インターネットから申し込んだ場合は、スマホのカメラでの撮影データを送信すればOKなので、とてもスピーディーに提出を完了させられるでしょう。運転免許証や健康保険証などは財布に入れて常に持ち歩いている人も多いので、用意するのもとても簡単ですよね。

収入証明書(※利用限度額により異なる)

カードローンや借り入れ金額にもよりますが、カードローンの申し込み時に収入証明書が必要となる場合があります。収入証明書が必要となる具体例は「銀行カードローンを利用する場合」「消費者金融で50万円以上の融資を受ける場合」などがありますが、それ以外でも必要となる場合があるので、前もってお手元に準備しておいても良いでしょう。

また、収入証明書とは源泉徴収票、所得証明書、給与明細書、市民税税額決定通知書、確定申告書の控えなどがあります。書類自体も認められているものと、認めらないものがあるので、申し込む前にはきちんと調べておきましょう。

④高額な限度額を希望しない

はじめてカードローンを希望する人にお伝えしたいポイントなのですが、カードローンの利用限度額を高額に設定してしまうと審査が厳しくなります。また、高額な希望額の時には審査時間が長くなってしまって即日キャッシングできなかったり、最悪の場合はカードローンの審査自体に落とされてしまう可能性もあります。

初回利用時は30万円を目安にカードローンに申し込もう

一般的に、はじめてのカードローンで通過させやすい限度額は30万円程度と言われています。ですから即日キャッシングでお金を借りたい人は、カードローン審査に確実に通過させるために30万円を限度額の目安とし、申し込みを行なってくださいね。

カードローンを数ヶ月利用すると限度額を上げてもらえる

どうしても高額な融資を希望したい人は、はじめは審査に通過しやすい30万円程度で申し込んでおき、数ヶ月利用した後で限度額の増枠申請を行うと簡単に限度額を上げてもらえるんです。キャッシング後にしっかりと返済してくれる人として認められれば、信用度が高まるので高額な融資を行なってくれるようになるんですよ。

⑤自動契約機が近くのカードローンを選ぶ

先ほどの項目でも解説したように、「インターネットでカードローンに申し込み→インターネットでカードローン契約→自動契約機でローンカード発行」の手続きが最も確実に即日キャッシングを行える方法です。

自宅の近くや職場の近くなど、訪問しやすい場所に自動契約機があるカードローンを選べば、即日キャッシングの可能性を高められると言えます。自動契約機へ訪問するのは面倒かもしれませんが、確実に即日キャッシングしたい人には必須の項目となるでしょう。

即日キャッシングするために必要なステータスとは?

即日キャッシングするために必要なステータスとは?

即日キャッシングを成功させるための5つのポイントを解説してきましたが、実際どのようなステータスがあれば即日キャッシングのカードローンに通過できるのでしょうか。即日キャッシングを行なっている銀行と消費者金融のカードローンを具体的に確認していきましょう。カードローンの審査に通過できなければ、即日キャッシングどころではありませんよね。

  • 銀行カードローンの審査に通過させるためには?
  • 消費者金融カードローンの審査に通過させるためには?

銀行カードローンの審査に通過させるためには?

即日キャッシングを利用するためには利用先の銀行口座が必要になるなど、一定の条件が必要となる銀行カードローンですが、実は金利が低く設定されています。ですから、銀行でのキャッシング後は利息を抑えられるので、お得にお金を借りられる可能性があります。

銀行カードローンに通過させるためには年収250万円以上は確保しよう

低金利が魅力の銀行カードローンの審査通過のボーダーラインは、年収250万円程度と言われています。しかし、カードローン審査では年収の項目だけでなく、様々な項目を審査されるので、多少年収が低くてもカードローン審査に通過することもよくあります。

一般的なサラリーマンであれば間違いなく銀行カードローンに通過できる

銀行カードローン自体は「安定した収入があれば利用可能」としている場所も多いのですが、できればサラリーマンのような正社員の雇用形態である方が審査に通過させやすい傾向があります。

勤続年数は1年以上積み上げておこう

カードローン審査は「利用者の財力、信用度を審査」されます。ですから勤続年数が短い人は、「急に仕事を辞めて収入がなくなるかもしれない」と疑われ、銀行カードローン審査の難易度が高くなるんです。1年以上の勤続年数があれば、カードローン審査には不利とならないので、勤続年数が短い人は勤続年数を積み上げて銀行の即日キャッシングを成功させてみてくださいね。

消費者金融カードローンの審査に通過させるためには?

消費者金融のカードローンは即日キャッシングに対応しているものも多く、誰でも比較的審査に通過させやすいことが特長です。また、銀行カードローンに比べると金利が高いのですが、初回利用時には30日間の無利息期間が設けられているなど、銀行カードローンにはない優良なサービスが提供されているんです。

消費者金融カードローンに通過させるためには年収150万円程度でもOK

消費者金融のカードローンではアルバイトやパートの人でも比較的簡単に審査に通過できます。また、年収のボーダーラインは150万円前後と言われています。フルタイムで働くフリーターの方や、パートの主婦の人でもカードローン審査に通過している人が多いので、安定した収入さえあればカードローン審査に通過できるでしょう。

消費者金融カードローンの無利息期間でお得にお金を借りられる

消費者金融カードローンでは初回利用時30日間に限り無利息期間が設けられています。この30日間の無利息期間をうまく活用することで、利息を支払わずにキャッシングが利用できます。ちなみにこの30日間というのは、カードローン契約を行なってから30日間となるので、「いつお金を借りるのか」カードローンを申し込む前にはしっかりと計画を立てておきましょう。

即日キャッシングした後にはしっかりと返済していくこと

即日キャッシングした後にはしっかりと返済していくこと

あなたのステータスに合うカードローンを選べば、即日キャッシングも難しくありません。しかし、即日キャッシングした後には毎月カードローンの返済をしていくことになるので、返済回数や毎月の返済額について前もって把握しておきましょう。

借り入れ前にはキャッシングの返済シミュレーションを利用する

ほとんどのカードローン会社では、公式サイト上で返済シミュレーションの無料ツールが提供されています。例えば即日キャッシングで30万円借り入れて、3年間で完済させる場合の返済総額や毎月の負担額を確認してみましょう。

30万円を借りて3年間で完済させる場合の返済総額など
借入額 30万円
金利 18%
返済総額 39万446円
毎月の返済額 1万846円

このように、金利が高く、長期間お金を借りる場合には返済総額が高くなるので、できるだけ短期間で返済を行う方が返済負担を抑えられます。

即日キャッシングした後は繰上げ返済も検討してみよう

はじめてカードローンを利用する人は、即日キャッシングで借りられる限度額はおよそ30万円までが目安となります。長期間キャッシングを利用していても、利息や返済総額が高くなっていくだけなので正直メリットはありません

ボーナスがある人は、できるだけボーナス月に大きなお金を返済しよう

ボーナスがある正社員や契約社員の人であれば、ボーナスをもらった月にはできるだけ多くのお金を返済し、短期間での完済を目指してみてくださいね。また、アルバイトやパートの人も、お金に余裕のある月は余分に返済を行ってできるだけ借入残金(=元金)を少なくしておきましょう。

カードローン審査に通らない・即日キャッシングできない理由

カードローン審査に通らない・即日キャッシングできない理由

もしあなたがカードローン審査に通過しない場合には、必ず審査に落とされてしまう理由があります。カードローン審査に落とされてしまうよくある理由を解説していきます。

  • 複数のカードローンを利用している
  • 信用情報に傷がある

複数のカードローンを利用している

あなたがすでにカードローンを利用中の場合は注意が必要です。1〜2社程度であれば、カードローン審査に不利となる状況にはなりにくいのですが、消費者金融では総量規制(=年収の3分の1超の借り入れが行えない)という貸金業法の制限があり、すでに年収3分の1程度のキャッシングを行なっている人は、そもそも新規のカードローン審査には通過できないんです。

4社以上のカードローンを利用していると必ず審査に落とされる

また、借り入れ総額が総量規制に達していなくても、あまりに多くのカードローンを利用している場合も審査に落とされます。カードローン会社から見ても「多くのカードローンを利用しているのは何か大きな理由がある」という目で見られてしまうので、カードローン審査時に不利となるためです。もし複数のカードローンを利用中で、さらに新規のカードローンで即日キャッシングを希望するときには、必ず現在のカードローンを完済させた上で新規のカードローンに申し込みましょう。

信用情報に傷がある

信用情報とは、クレジットヒストリー(クレヒス)とも呼ばれています。このクレヒスには過去に利用したカードローンやクレジットカードの利用履歴が残されていて、カードローン審査に大きな影響を与えます。もちろんカードローンやクレジットカードを利用中の人でも、しっかりと毎月支払期日に間に合うように返済を行っている人は、クレヒスがきれいな状態なので、カードローン審査にも良い評価をしてもらえます。

返済の履歴はクレヒスに2年間残される

また、返済時にトラブルを起こしてしまった人は要注意です。延滞や未納などのトラブルを起こしている人は、返済履歴が2年間残されるので、悪い履歴が残っている状態でカードローンを申し込んでも審査に不利となってしまうんです。傷のある支払い履歴をきれいな状態に戻すためには「履歴が残される2年間、キチンと支払を続けること」だけです。もし過去に返済トラブルを起こしてしまった覚えがある人は、2年経ってから新規カードローンを申し込む方がカードローン審査に通過させやすいと言えるでしょう。

まとめ|消費者金融を利用すると即日キャッシングの可能性が高まる

消費者金融を利用すると即日キャッシングの可能性が高まる

この記事では即日キャッシングに必ず成功させるためのポイントについて詳しく解説してきました。カードローン審査にさえ通過すれば、即日キャッシングも簡単に行えるんですよね。また、即日キャッシングするためには「申し込み時間に注意」し、「自動契約機でローンカードを発行」すれば、最も即日キャッシングの可能性が高まると解説してきましたよね。

最近の消費者金融ではアプリとコンビニATMとの連携で即日キャッシングできるカードローンもある

また、新しいサービスを提供している消費者金融の中には、カードローン審査通過後にスマホアプリとコンビニATMとの連携で、ローンカードを発行せずに即日キャッシングできるサービスなどもあります。ぜひ様々なカードローンを比較検討して、あなたにピッタリ合うカードローンで即日キャッシングを成功させてみましょう。ステータスに自信のない人でも消費者金融のカードローンを申し込むと、比較的審査に通過させやすいのでおすすめですよ。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

モビット「審査時間・即日融資・在籍確認」の評判!借り入れ・申込方法

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ